U2 THE JOSHUA TREE TOUR 2019

  • date_range 12.05 (Thu) DOOR: 18:00 START: 19:30
  • grade Rock
U2、「ヨシュア・トゥリー・ツアー2019」日程を発表13年ぶり、奇跡の来日公演が実現!歴史的名盤「ヨシュア・トゥリー」を完全再現

ライブネーションは本日、U2がニュージーランド、オーストラリア、日本、シンガポール、韓国を含む、ヨシュア・トゥリー・ツアー2019の開催を決定した事を発表します。

本発表に先駆け、U2はファンに向けて直接ツイッターにて告知を行いました。https://twitter.com/U2

ヨシュア・トゥリー・ツアー2019は、U2の最重要アルバム「ヨシュア・トゥリー」の30周年を記念して2017年に開催され大きな成功を収めた同名ツアーに続くもので、オーストラリアとニュージーランドにおいては2010年の「360°ツアー」以来、日本においては2006年の「Vertigoツアー」以来13年ぶりの公演となります。また、シンガポールとソウルはU2にとって初公演です。

ボノは、「これらの楽曲の歌い方を学ぶのに30年もかかってしまったが、やっとバンドに追いつけた。このツアーを通してオーディエンスはヨシュア・トゥリーに新しい命を与えてくれた。ヨシュア・トゥリー・ツアーはU2にとって本当に特別で、感情的なものだ。暗い楽曲が未だにこの時代で意味を持つ哀しさから、純粋な嬉しさやステージングの楽しさまで、最高の体験をまた再演できるなんて。オークランド、ブリスベン、メルボルン、アデレード、パース、シドニー、東京、シンガポール、ソウル、待っていてくれ。」とコメントしました。ジ・エッジは、「我々は本当にこのツアーをニュージーランド、オーストラリア、アジアに持っていきたかったが、遂に実現することができた。本当に楽しみにしてる。」と付け加えました。

ヨシュア・トゥリー・ツアー2019は11月8日のオークランド公演を皮切りに、ブリスベン、メルボルン、アデレード、シドニー、パースにて開催。その後、シンガポール、東京、韓国にて公演を行う予定です。

「衝撃」–デイリー・テレグラフ紙(5つ星)

「スケール、野望、インパクト。何をとってもU2は無敵だ」–インディペンデント紙

「依然としてスタジアムロックの王者」–メール・オン・サンデー紙

「会場の屋根が飛んでいってしまうほどのアンコール」-ロンドン・イブニングスタンダード紙(5つ星)

「彼らに勝るバンドなんて存在しない。会場を別次元の多幸感へと導いた」-ローリングストーン誌

「全世代にとって重要なバンド。共感、希望、他に代え難い恍惚感に浸らせる」

-ニューヨーク・タイムズ紙ヨシュア・トゥリー・ツアー2019日程
11/8:オークランドMt. Smart
11/12:ブリスベンSunCorp Stadium
11/15:メルボルンMarvel Stadium
11/19:アデレードThe Oval
11/22:シドニーSydney Cricket Ground
11/27:パースOptus Stadium
12/4:さいたまスーパーアリーナ
12/5:さいたまスーパーアリーナ
12/8:ソウルGocheok Sky Dom