Past Event

This event was held on 2020.10.25 (Sun).

For more information about the event please go here

わかりやすいうた 番外編 井澤章典と仲間たち
10.25 (Sun) ⇨ 11.01 (Sun) | Online Streaming

わかりやすいうた 番外編 井澤章典と仲間たち

  • date_range 10.25 (Sun) Open: 13:30 Start: 14:00 ⇨ 11.01 (Sun) 16:00
  • grade Classic / Acoustic

名称:わかりやすいうた 番外編
    井澤章典と仲間たち
日時:2020年10月25日(日) 開場:13時30分 開演:14時00分
会場:LURU HALL
   和歌山市狐島298-1FOXYテラス1F
出演: 井澤章典(テノール)和田友紀菜(ソプラノ)
    坂東達也(テノール)美代開太(バス)崎谷千恵(ピアノ)
参加:会場チケット 3000円(フリーソフトドリンク付)
   プレミア配信 2000円(一週間アーカイブ視聴付)
          バイノーラル録音・高音質・高画質
問合:LURU HALL
   全席ステージ向きテーブル席・限定15名様
予約:電話予約(073-457-1022)でも承ります。
   ・お申込み時に 4ケタの予約番号を申しあげます。
   ・当日、予約番号とお名前で、ご入場できます。
   ・ 受付時間:11時~18時 水・木曜定休
   ・1名様で4名様まで予約できます。


井澤章典(テノール)
大阪芸術大学芸術学部演奏学科声楽コース卒業。同大学卒業時に演奏学科賞を受賞。声楽部門首席。
故・藤原薫、三原剛の両氏に師事。第8回高槻音楽コンクール第一位。併せて高槻市長賞を受賞。第4回フランス音楽コンクール審査員賞を受賞。
演奏家集団Gruppo Acqua in
Bocca!!!(GAIB!!!)を主宰し、演奏会を企画するなど、精力的に活動を続けている。GAIB!!!代表。神戸市混声合唱団団員。男声アカペラヴォーカルアンサンブルDynaGoNディレクター。上方オペラ工房メンバー及び合唱部長。D&DEPARTMENT
LABEL所属。 オペラでは2007年に、マスカーニ作曲「友人フリッツ」タイトルロールなど多数出演。演奏会ソリストとしてもベートーベン第九や、モーツァルトレクイエム、ワルプルギスの夜など多数出演。2017年11月よりLURUHALLにて、わかりやすいうたシリーズ開催。

和田友紀菜(ソプラノ)
兵庫県明石市出身。 兵庫県立西宮高等学校音楽科を経て、東京藝術大学音楽学部声楽科卒業、同大学院音楽研究科(修士課程)独唱科修了。
第61回瀧廉太郎記念全日本高等学校声楽コンクール優良賞、第43回イタリア声楽コンコルソ入選、第34回アゼリア推薦新人演奏会奨励賞など多数受賞。
これまでにオペラにおいてはW.A.モーツァルト「劇場支配人」(ジルバークランク役)に出演、またソリストとしてA.ヴィヴァルディ「グローリア」、G.F.ヘンデル「メサイア」のソリストを務める。
2012年8月、兵庫県立美術館において美術館の調べ「和田友紀菜ソプラノリサイタル」を開催。
兵庫県公館開館30年記念コンサートに出演する他、ともしびの賞贈呈式など兵庫県内のイベントに多数出演。
BS-TBS『日本名曲アルバム』に「杜の音シンガーズ」として出演。
声楽を丸山有子、泉貴子、林康子、大島洋子、菅英三子、井澤章典の各氏に師事。 西宮音楽協会会員。アンサンブルフロットメンバー。

坂東達也(テノール)
大阪府出身。 大阪府立夕陽丘高等学校音楽科をヴァイオリン専攻生として卒業後、声楽に転向。東京藝術大学卒業、同大学院音楽研究科(修士課程)独唱科修了。
第9回日本演奏家コンクール第一位、第2回日光国際音楽祭声楽コンクール実行委員長賞、滋賀県新人演奏会最優秀賞などを受賞。
これまでにJ.Strauss Ⅱ「こうもり」(アルフレート)、W.A.Mozart「ドン・ジョヴァンニ」(ドンオッターヴィオ)、林光「森は生きている」(兵士/11月)、松井和彦「泣いた赤鬼」(百姓)などに出演する他、ソリストとしてG.F.Händel「メサイア」「主は言われた」、J.S.Bach「マタイ受難曲」「クリスマスオラトリオ」「ヨハネ受難曲」(福音史家)、L.v.Beethoven「交響曲第9番
"合唱付"」「合唱幻想曲」、大澤壽人「たぬき」(文福)などに出演。
これまでに声楽を金丸七郎、菅英三子、市原多朗、井澤章典、竹本節子の各氏に師事、和声法・ソルフェージュを國越健司氏に師事、指揮法を松原千振氏に師事。C.プレガルディエン氏のドイツリートマスタークラスを受講。
神戸クルーザーコンチェルト専属アーティスト。バッハコレギウムジャパン、アンサンブルフロット、上方オペラ工房、タローシンガーズ、びわ湖ホール声楽アンサンブル各メンバー。2018年3月まで神戸市混声合唱団に在籍。

美代開太(バス)
鹿児島市立鹿児島玉龍高等学校卒業。鹿児島国際大学大学院修士課程修了。 声楽を池水成孝,ウーヴェ・ハイルマン,木川田澄,井澤章典の各氏に師事。
第26回鹿児島新人演奏会出演及び鹿児島県文化振興財団理事長賞受賞(県知事賞該当無)。第19回若き音楽家たちのコンサート出演及びグランプリ受賞。
モーツァルト作曲『魔笛』ザラストロ,『フィガロの結婚』アントニオ,『後宮からの逃走』オスミン,『コジ・ファン・トゥッテ』ドン・アルフォンゾ,プッチーニ作曲『蝶々夫人』ボンゾ,ドニゼッティ作曲『愛の妙薬』ドゥルカマーラ等。その他,モーツァルト作曲『レクイエム』,ハイドン作曲『天地創造』,ヘンデル作曲『メサイア』,ベートーヴェン作曲『交響曲第9番』等,多数出演。

崎谷千恵(ピアノ)
クラシックオペラ・歌曲からポップスまで、ジャンルを問わず活動するサポートピアニスト。
幼少期に東郷久野・福村真矢、大阪音楽大学にて清水淳彦、鳴門教育大学修士課程にて森正の各氏からピアノを学ぶ。米ベイラー大教授、クラシミーラ・ジョーダンのマスタークラスを受講、日本ピアノ教育連盟ピアノオーディション大学生部門全国大会への出場や、オーケストラとの共演など研鑽を積むが、オペラやシャンソンの世界に触れ、伴奏者として活動することを決意する。
関西二期会公演での稽古ピアニストや童謡講座の講師を経て、現在は兵庫県内各地の歌唱・合唱教室の伴奏者として務める。洋楽・邦楽を問わずアレンジやコードからの即興、リサイタル・オペラ・ライヴ・ミュージカルの伴奏を中心に年間約30公演に出演。また、ピアニストの崎谷明弘と共同でピアノ教室を主宰する。宝塚演奏家連盟会員、通信制鹿島学園高等学校音楽講師。

=Binaural LIVE!=
Binaural LIVE は、バイノーラル録音による高音質・高画質のライブストリーミングサービスです。専用配信システムと会場限定席を組み合わせたハイブリッドライブとすることで、ライブ会場で生の耳で聞くような自然な音そのままに、全方向立体的に広がるリアルなライブ空間をお楽しみいただけます。イヤホンまたはヘッドフォンで視聴いただくことで会場にいるような臨場感、例えばアーティストの息づかいや、客席の気配まで、360度から音を感じる体験ができます。
2020年3月よりサービスをスタート、これまでLURUHALLからBinaural LIVEで配信された多くのアーティストからもステージ感そのままだと高い評価をいただいております。
・バイノーラルマイク:サザン音響 SAMREC 2700 Pro (ANIMA Custom Rev.4)


=会場について=
LURUHALLは、数々のホールや施設の音響設計を手がけた内田音響設計室が関わり、さらに紀州天然木材反響板を使うなど、極上の生音に拘ったコンパクトなコンサートホールです。
音楽は、時を超えて、場所を越えて繋がるもの。
途切れることなく続く様をあらわす「縷々(LURU)」の名を冠したのがLURUHALLです。
Binaural LIVEはLURU HALLの名があらわすように、
異なる時間と空間を繋ぎ、音楽家が紡ぐ美しい響きと魂の燃焼ともいえるステージを全世界に発信していきます。


*アーカイブ配信の電子チケットはコンサート終演後もご購入頂けます。
*「Binaural LIVE!」はヘッドフォン・イヤホンでのご視聴でより一層の臨場感をお楽しみいただけます。
*配信のURLは購入したZAIKOアカウントのみで閲覧可能です。お手持ちのPC・スマートフォンでお楽しみください。
*URLの共有、SNSへ投稿をしてもご本人のZAIKOアカウント以外では閲覧いただけません。
*有料配信チケットは、アーティストを支援し有料でご視聴をお申込みいただいく方への限定公開動画です。無断転載・共有は固くお断りいたします。
*途中から視聴した場合はその時点からのライブ配信となり、生配信中は巻き戻しての再生はできません。
*公演終了後も配信チケット購入の方は1週間のアーカイブ配信をご視聴いただけます。
*決済方法にコンビニ支払いをご選択の場合、お支払いが完了するまで視聴用URLをご案内することが出来ませんのでご注意ください。


= LURU HALL Binaural LIVE service =
LURU HALL fitted with Wakayama natural wood paneling offers surperb acoustics.
This is a live streaming service which makes the audience feel as if they were at the hall, which becomes possible when recorded using the high quality binaural microphone, and showing the live peformance by camera.
The use of the headphones/earphones will promise you the real experience of a live show.

* E-tickets for archived broadcasts will be available even after the concert.
* The use of the headphones or earphones is strongly recommended for a better appreiciation and a more complete experience.
* The live broadcast URL is only available to watch by purchasing the ZAIKO account.
* The ZAIKO account is the only way to watch the live broadcast; no sharing on SNS works.
* Tickets are only for those who buy to support the artists ; no selling/ sharing is allowed.
* If the performance is not watched from the beginning, it is not possible to watch the beginning later.
* It will be possible to watch the archive broadcast one week after the live performance finishes.
* When payment is made through a convenience store, please be aware you cannot watch the broadcast until the payment is confirmed.

share Pop-out